【パステルアート】入道雲!緑!夏の風景の描き方【パステルで風景画】

パステルアート

こんにちは!はらちゃんです。

この間あげた夏の風景の描き方を順序立てて紹介してみます!

用意するもの

ヌーベルカレーパステル

レンブラントソフトパステル

マルマンスケッチブック

マスキングテープ

では描いていきましょう!

まずは青色で空を描きます。

濃い青や淡い青などを使いながら思い思いに空を塗ります。

写真1 空を塗る

塗った後、入道雲を描きます。

白色で大まかに形をとります。

写真2 形をとる

その後、指でぼかします。

写真3 指でぼかす

入道雲のもくもく感がでてきました!

さらに茶色を使って道を描きます。

写真4 道を描く

道の凹凸感も表現してみました!舗装された道でもいいかもしれませんね。

そして草を描きます。

写真5 草を生やす

濃い緑→淡い緑の順序で描くと草っぽくなります。

ここに黄色を加えると、

写真6 黄色を加える

清涼感が表現できます。奥の方は濃い緑を使って木の集まりにしました。

さらに左の方に一本の木を描きました。

まず濃い緑で葉っぱを描いて、その上から淡い緑をのせます。

写真7 葉っぱ

ここに茶色で幹を描いて、影を付けると、

写真8 幹を描く

こんな感じになりました!

なにか物足りなかったので、空に飛行機雲も描いちゃいました( *´艸`)

写真9 飛行機雲を描く

おおー!夏っぽい!(自画自賛)

あとはマスキングテープを慎重に剥がして、完成です(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました